競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
当会の買い目は馬連または3連複で買い目の点数は4点~9点ですが
基本は馬連1頭軸流しの4点~6点です。

3連単でなくても少点数で好回数率の配当を的中しています。
点数が多くなり的中率が低い3連単でなくても勝ち組になれるのです。

3連単で何十万の高額を狙うのも競馬の醍醐味で間違いではないが
約5%の競馬の勝ち組はレースを見極めて無理な投資をしないで
少点数で勝負して勝っているのです。

G1レース、重賞レースは好成績です

2020年の春のG1レース高松宮記念からヴィクトリアマイルまで

7戦4勝 回収率197.4% 1点1000円で+40900円

直近5週の成績 20戦8勝

回収率164.5% 1点1000円で+75500円

直近5週の重賞レースの成績 13戦6勝

回収率201.1% 1点1000円で+75800円

3連単が当たり前の現在だが馬連しかない時期から
競馬をやっているので昔も今も馬連がメインでたまに3連複で勝負しています。

馬単、3連複が発売される前の2001年の3月11日の中山11Rクリスタルカップで
馬連12-15 72150円を的中させたのが今までの馬連の最高配当です。

私の回収率は浮き沈みはありますが年間は130%~150%ほどなので
過度の期待はご遠慮お願いします。

3連単で高額的中があれば回収率は一時には300%や500%になるが
購入資金が多くなり的中レースは少ないので長い目で見れば
回収率はマイナスになり馬券の購入は馬連、3連複が一番勝てやすく
無難な券種だと考えています。

買い方は軸1頭から4~6頭に流すのが基本で
荒れそうな難解なレースは軸を2頭にして流す2パターンありますが
1レースの購入点数は9点以内に決めています。

買い目の点数の上限が9点なのでタイトルが馬9いく競馬なのです。
008054
2033人
2020年07月05日 20時00分
モバイル対応
週間
最新号のみ公開
無料購読  購読解除  
2020年07月05日 20時00分 発行
今週もプラス計上で4週続けて負けなしのプラス計上です
◆◇◆━━━━━ 馬9いく競馬 7月5日号 ━━━━━◆◇◆

馬9いく競馬です。

メルマガの登録、閲覧いただき誠にありがとうございます。

おかげさまで多くの方に当メルマガを購読していただき

現在の読者は2000名以上になっています。


料金、配信時間などは下記に記載しているので、

入会を希望される方は読んでから用件を記載して申し込みをお願いします。

何も記載がない空メールはご遠慮お願いします。

申し込み先 mail@uma9.sub.jp

受信の設定をされている方は上記アドレスを受信できるようにして下さい。

申し込みをされた方には12時間以内に案内メールを送っているので、

届いていない方は受信の設定を見直して下さい。


会員が入ると当たらないので回収率が出せず成績報告をしない所が多いが

当会は的中しても外しても完全ガラス張りで回収率、成績を出していて

多くのお客様が証人の偽りのない成績です。

不正的中、架空的中があった場合は全額返金しています。

的中しています、勝っていますと謳っているのに

なぜ回収率を出さないのかを考えて下さい。

次から次と別コースを作って一貫性のない所がありますが

なぜ突然に別コースが出てくるのか考えて下さい。


競馬関係者や馬主とか真っ赤な嘘の得体のしれない情報に騙されたり、

年間回収率300%、500%など絶対にありえない回収率の所に入会して、

大損した方が多くいらっしゃるでしょう。

ありえない数字に騙された方は目を覚まして下さい。

年間回収率120%の優秀さが分からない方は一生負け組ですよ。


現在は4週続けてプラス計上なので来週のプロキオンステークス、

七夕賞も少ない点数で的中できる買い目をお客様にお届けします。


当会は1週前、最終の追い切り内容から状態が落ちている、

危険な人気馬を見つけて毎週木曜日にメルマガで公開しています。

人気馬を消すのは簡単だが外していれば意味のある消しでなく、

当会は危険な人気馬を消して的中させ高い回収率をだしています。


今週のレース回顧、的中レース

過去4週のトータル結果 14戦8勝 回収率129.3%

今週の結果 4戦1勝 回収率104.2%

先週の結果 4戦2勝 回収率134.6%

2週前の結果 4戦3勝 回収率127.5%

3週前の結果 4戦2勝 回収率150.8%


7月4日

福島11R 安達太良ステークス 馬連2500円


7月4日は重賞レースがなかったので福島メインの安達太良ステークス、

函館最終の北海ハンデキャップを提供して安達太良ステークスが的中できました。

安達太良ステークスは連軸のブランクエンドが2着で馬連2500円という、

美味しい配当が的中できました。

1番人気のエクリリストワールは最終追い切りの坂路で一杯で追ったのに、

前走の最終と違いラスト最速の時計がだせなくて状態は落ちていて、

過去の3勝はすべて4枠より外の枠に入った時なので1枠1番はマイナスで、

連軸にできずブランクエンドは最終の追い切りが抜群で連軸にしました。

1番人気のエクリリストワールは当会の思惑通りで馬群の中で包まれて、

直線で前が開いてから差して時すでに遅しで3着に上がるのが精一杯でした。

連軸のブランクエンドは好スタートから好位の3番手の位置を取り、

逃げたハヤブサレジェンドを交わすことができなかったが狙い通りの競馬で、

連対を確保してくれました。


7月5日のCBC賞、ラジオNIKKEI賞は想定以上に波乱になり外しました。

CBC賞は連軸のタイセイアベニールが後方から追い込んで来たが4着が精いっぱいで、

ラジオNIKKEI賞は連軸のルリアンが勝負所で伸びず5着でした。

2頭とも掲示板にのったがCBC賞もラジオNIKKEI賞も逃げ切った、

人気薄の1着を買い目に入れていなかったので連軸が2着でも紐抜けで的中できませんでした。

CBC賞、ラジオNIKKEI賞ともに逃げ馬がそのまま押し切ってしまうような、

展開にはならないと想定した時点で終わっていました。


大波乱になったCBC賞、ラジオNIKKEI賞の2重賞は的中できず、

今週は4戦1勝だったがプラスで4週続けてプラス計上になりました。

週の回収率が200%オーバーの大勝ちはないがコツコツと収支を上積みさせ、

負けていないので好調をキープしています。

4週前から新たなお客様が多く増えましたが4週続けてプラス計上なので、

新規のお客様も既存のお客様も満足されているでしょう。

来週もお客様に喜んでもらえる提供をするので期待して下さい。


2020年の春のG1レース高松宮記念から宝塚記念までの成績

11戦5勝 回収率123.0%

2018年12月~2020年の6月までG1の成績(JBC含む)

45戦16勝 回収率126.1%


直近の主な的中レース(重賞、オープンを除く低配当の的中は掲載していません)

7月4日
福島11R 安達太良ステークス 馬連2500円

6月28日
函館11R 大沼ステークス 馬連1760円

6月27日
函館10R 北斗特別 馬連1470円

6月21日
東京11R ユニコーンステークス 馬連610円

6月20日
東京12R 馬連580円

東京11R 夏至ステークス 馬連1870円

6月13日
阪神12R 馬連2040円

阪神11R 天保山ステークス 馬連1580円

5月31日
東京11R 日本ダービー 馬連270円

5月17日
東京11R ヴィクトリアマイル 馬連750円

東京10R 青竜ステークス 馬連1870円

5月3日
京都11R 天皇賞春 馬連5770円

4月26日
東京11R フローラステークス 馬連2810円

4月19日
中山11R 皐月賞 馬連660円

4月19日
阪神11R アンタレスステークス 馬連3930円

4月18日
阪神11R アーリントンカップ 馬連1160円

4月5日
阪神11R 大阪杯 馬連1110円

3月29日
阪神11R 六甲ステークス 馬連790円

3月28日
阪神11R 毎日杯 馬連380円

3月22日
中山11R スプリングステークス 馬連2910円

3月8日
中山11R 弥生賞 馬連370円

3月7日
中山11R オーシャンステークス 馬連570円

2月16日
東京11R 共同通信杯 馬連2580円

京都11R 京都記念 馬連400円

1月26日
京都11R 東海ステークス 馬連1230円

1月5日
京都11R 京都金杯 馬連1260円


2018年12月からの回収率500%以上の的中実績

中日新聞杯   馬連15830円(6点) 回収率2683.3%
朝日杯FS   馬連9710円(8点)  回収率1213.8%
アニバーサリー 馬連9810円(6点)  回収率1635.0%
京都新聞杯   馬連8490円(6点)  回収率1415.0%
葵ステークス  馬連6390円(6点)  回収率1065.0%
天皇賞春    馬連5770円(6点)  回収率961.7%
シリウスS   馬連5540円(6点)  回収率906.7%
中京スポニチ賞 馬連3550円(4点)  回収率887.5%
愛知杯     馬連4600円(6点)  回収率766.7%
シルクロードS 馬連4530円(6点)  回収率755.0%
アンタレスS  馬連3930円(6点)  回収率655.5%
ヴィクトリアM 馬連3700円(6点)  回収率616.7%
スプリングS  馬連2910円(4点)  回収率547.5%
共同通信杯   馬連2580円(5点)  回収率516.6%
スイートピーS 馬連3060円(6点)  回収率510.0%
チャンピオンズ 馬連3000円(6点)  回収率500.0%

2018年12月からの成績

2018年12月~2020年の7月まで重賞レースだけの成績(JBC含む)
202戦56勝 回収率108.5%

2018年12月~2020年の6月までG1の成績(JBC含む)
45戦16勝 回収率126.1%

重賞レースで勝ちたい方は当会にお任せ下さい。


当会の買い目は馬連または3連複で買い目の点数は4点~9点ですが
基本は馬連1頭軸流しの馬連4点~6点です。

3連単でなくても少点数で好回数率の配当を的中しています。
点数が多くなり的中率が低い3連単でなくても勝ち組になれるのです。

3連単で何十万の高額を狙うのも競馬の醍醐味で間違いではないが
約5%の競馬の勝ち組はレースを見極めて無理な投資をしないで
少点数で勝負して勝っているのです。


料金、配信時間などは下記に記載しているので
入会を希望される方は必ず読んでから申し込みをして下さい。

申し込み先 mail@uma9.sub.jp

受信の設定をされている方は上記アドレスを受信できるようにして下さい。
申し込みをされた方には12時間以内に案内メールを送っているので、
届いていない方は受信の設定を見直して下さい。


多少の浮き沈みはありますが私の的中率は30~40%で
年間の回収率は130%~150%ほどです。

3連単10万オーバーのような高額配当狙いではないので
短期間で大儲けをしたい方は過度の期待はご遠慮お願いします。


私の予想の基本は馬連でたまに3連複です。

3連単が当たり前の現在だが馬連しかない時から競馬をやっているので
昔も今も基本は馬連でたまに3連複で勝負しています。

これは馬単、3連複が発売される前の2001年の3月11日に行われた
クリスタルカップで馬連12-15の配当72150円を的中させ
払戻額が721500円の馬券のコピーです。

今までの馬連の最高配当の的中でいつも財布の中に入れているので
端の方が破けたりシワシワになっていますが大事なお守りです。

http://uma9194.uma9.sub.jp/?eid=1

3連単で高額的中があれば回収率は一時には300%や500%になるが
購入資金が多くなり的中は少ないので長い目で見れば回収率はマイナスになり
馬券の購入は馬連が一番勝てやすく無難な券種だと考えています。

買い方は軸馬から4~6頭に流すのが基本で
荒れそうな難解なレースは軸を2頭にして流す2パターンあります。

1レースの購入点数は9点以内に決めています。
買い目の点数の上限が9点なのでタイトルが馬9いく競馬なのです。

勝負レースは午後の9R以降のレースと決めています。
時計や馬場状態を確認するために午前中のレースはケンして
各競馬場の9R以降から的中の自信度が高いレースを
ピックアップして1日1~2レースで勝負しています。

勝負するレースは主に重賞レースです。
重賞でも配当妙味がないレースや軸が絞れないレースには
手を出しませんがG1レースは必ず勝負しています。

競馬で勝つ鉄則は勝てそうなレースを見極めて何がきてもおかしくない
大混戦のレースはケンして無駄な購入をしないことです。

◆◇◆━━━━━━━ 会員募集案内 ━━━━━━━◆◇◆

会員募集は随時受け付けしています。

利用料金 8日間10000円 16日間17000円

継続される場合は割り引き料金になります。

予想レースは各競馬場の9R~12Rの中から1日に1~2レース

主に勝負レースは重賞でG1レースは配信しますが
配当妙味がない、好配当が見込めない重賞、少頭数の重賞はケンします。

開催当日の14時にどのレースで勝負するのかをメールします。

買い目は馬連または3連複で点数は4点~9点ですが
基本は馬連1頭軸流しの4点~6点です。

配信時間は勝負するレースの約1時間前

申し込み先 mail@uma9.sub.jp

受信の設定をされている方は上記アドレスを受信できるようにして下さい。
申し込みをされた方には12時間以内に案内メールを送っているので、
届いていない方は受信の設定を見直して下さい。
無料購読  購読解除