競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
当会の買い目は馬連または3連複で買い目の点数は4点~9点ですが
基本は馬連1頭軸流しの4点~6点です。

3連単でなくても少点数で好回数率の配当を的中しています。
点数が多くなり的中率が低い3連単でなくても勝ち組になれるのです。

3連単で何十万の高額を狙うのも競馬の醍醐味で間違いではないが
約5%の競馬の勝ち組はレースを見極めて無理な投資をしないで
少点数で勝負して勝っているのです。

4週連続で大幅なプラス収支を継続中

直近4週間の成績 17戦9勝 回収率247.5%
買い目を1点1000円の場合は+147500円

昨年12月からのG1レース成績 14戦7勝
1点1000円で+107200円 回収率215.3%

直近4週の成績の内訳

5月2週目 4戦2勝 +38900円 回収率262.1%
5月1週目 3戦1勝 +66900円 回収率471.7%
4月4週目 6戦3勝 +33900円 回収率193.9%
4月3週目 4戦3勝  +7800円 回収率135.5%

昨年12月~5月の勝負レース重賞の成績
67戦19勝 回収率159.8%

昨年12月~5月のトータル成績
98戦28勝 回収率129.4%

3連単が当たり前の現在だが馬連しかない時期から
競馬をやっているので昔も今も馬連がメインでたまに3連複で勝負しています。

馬単、3連複が発売される前の2001年の3月11日の中山11Rクリスタルカップで
馬連12-15 72150円を的中させたのが今までの馬連の最高配当です。

私の回収率は浮き沈みはありますが年間は130%~150%ほどなので
過度の期待はご遠慮お願いします。

3連単で高額的中があれば回収率は一時には300%や500%になるが
購入資金が多くなり的中レースは少ないので長い目で見れば
回収率はマイナスになり馬券の購入は馬連、3連複が一番勝てやすく
無難な券種だと考えています。

買い方は軸1頭から4~6頭に流すのが基本で
荒れそうな難解なレースは軸を2頭にして流す2パターンありますが
1レースの購入点数は9点以内に決めています。

買い目の点数の上限が9点なのでタイトルが馬9いく競馬なのです。
008054
1299人
2019年11月14日 20時00分
モバイル対応
無料購読  購読解除