競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
2019年09月20日 20時00分 発行
オールカマーの出走馬分析
メルマガ読者の皆様、いつもありがとうございます。

厳選レースのみで勝負しろ!です。

今日は「オールカマーの出走馬の分析情報」をお伝えしたいと思います。

その前にまずは先週の提供結果からですね。

9/14、15、16
6戦5勝
レインボーS 4,430円
3歳上1勝クラス 1,660円
初風特別 7,270円
ローズS 2,250円
エルコンドルパサーC 5,390円
《回収率350%》

先週はほぼ完璧な結果となりました。

セントライト記念だけは残念でしたが、納得できる結果を出せて良かったです。

今週も厳選レースをしっかり見極めて先週のような結果を出したいと思います。

それでは今週のオールカマーの出走馬の分析情報をお伝えしたいと思います。

オールカマー出走馬分析

ウインブライト
斤量58キロを背負いますが本格化したこの馬を得意の中山が条件なら重視するしかないでしょう。
圧巻は前走のクイーンE2世カップの末脚。
内枠で上手く折り合えたのもありますが、強敵を抑えての勝利は非常に素晴らしかった。
ここで叩いてどのG1に出走するかはわかりませんが、叩きでもこのメンツなら相手はレイデオロだけかと。

エンジニア
重賞では通用していないところを見ると旧1600万下までの馬だった可能性が高いですね。
今回は少頭数のメンツですがまず厳しいでしょう。
無事に走り切ってほしいですね。

クレッシェンドラヴ
中山の成績は(4-1-1-2)と高い好走率を誇っています。
中山巧者ですね。
今週末は雨予報なので渋った馬場がこの馬にとってプラスですね。
問題は今の中山の馬場が内有利ということ。
外から捲る競馬を得意?とする内田騎手なので、もし外が伸びにくい馬場で捲るのなら。
でも2強に絡んでくるならこの馬が有力ですね。

グレイル
ちょっと相手が強いですね。
京都2歳ステークスまではこの馬がクラシックを賑わす1頭になるかもしれないとわくわくしましたが、共同通信杯から凡走が続いています。
セントライト記念では3着に入選しましたがそれっきりダメですね。
今回も厳しい印象です。
オープンで凡走していますからね。

ゴーフォザサミット
この馬が出走する度に思いますが、適正舞台は東京競馬場です。
中山競馬場なら一円もいりません。
目黒記念は非常に惜しかったですね。
一度叩いてアルゼンチン共和国杯に出走してきたら面白いかと。

ショウナンバッハ
この馬の買いときは左回りのハンデ重賞のみです。
それ以外はさすがに狙えません。
なので今回は現状では買う予定はないです。

スティッフィリオ
この馬はローカル競馬場の重賞で強さを発揮するタイプかもしれません。
なのでローカル重賞で買いたいですね。
今回は能力的に3着に入れるかどうかでしょう。
後は叩いた方が間違いなくいいですね。

ミッキースワロー
菊沢騎手が鞍上で強敵に挑みますね。
前走はまさに馬の機嫌を損なわないように乗っての勝利でした。
それは菊沢騎手がミッキースワローを勝たせる騎乗ができないということ。
今回はこの馬よりも格上の馬が2頭います。
ノリさんでないと正直厳しいかもしれません。

レイデオロ
ルメール騎手がサートゥルナーリアに騎乗するため今回は福永騎手です。
福永騎手への鞍上変更は弱化と捉えるのが自然ですが、これは福永騎手にとってかなりチャンスです。
レイデオロのような一級戦の馬に乗って結果を残せたら次走も継続で乗れる可能性がありますね。
レイデオロ自体叩いた方がいい馬ですし、道悪は得意ではないですが福永騎手がどのように乗ってくるか非常に楽しみです。

今回は私の中では本命が決まっています。

ただオッズの兼ね合いもみて、提供レースにするかは決断したいと思います。
          
無料購読  購読解除  
バックナンバー
2019年10月09日20時00分
2019年09月24日21時00分
2019年09月20日20時00分
2019年09月15日11時00分
2019年09月08日11時00分
2019年09月05日20時30分
1 2 3 次へ  最後へ