競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
2019年05月06日 19時35分 発行
NHKマイルカップ 回顧
NHKマイルカップ 回顧


まずは

◎アドマイヤマーズから。

アドマイヤマーズは共同通信杯では57キロを背負わされた。(他の馬達は56キロ)

それにも関わらず、皐月賞で好走したダノンキングリーの2着。

しかもアドマイヤマーズは完全なマイラーであり共同通信杯(芝東京1800M)

は長かった。

皐月賞も更に距離延長となり、明らかに皐月賞では不利。

今回のNHKマイルカップは、1600Mのマイル戦。

舞台は整った。

更に、土曜日の東京競馬場では大雨が降り

日曜でも良馬場に回復したとはいえ、馬場は渋っていた。

アドマイヤマーズはダイワメジャー産駒だが

稍重・重馬場になると好走率が増す。

自信の◎アドマイヤマーズとなった。



次に△ケイデンスコール

ケイデンスコールは、典型的な左回り巧者だということに着目した。

毎日杯と朝日杯FSは負けているが、

新馬戦では中京1600Mでアドマイヤマーズのハナ差の2着。

そして新潟未勝利で1着、次の新潟2歳Sでは上がり33.1で圧勝。

阪神コースは右回りであり、

東京1600Mなら末脚が存分に活き

十分突っ込んでくる可能性は高いと読んだ。

しかも大外枠を引いたのも△ケイデンスコールにとって大きな加点ポイントだった。
          
無料購読  購読解除  
バックナンバー
2019年05月06日20時05分
2019年05月06日19時35分
2019年05月05日13時41分
2019年04月07日14時47分
2019年04月06日13時45分
最初へ  前へ 1 2