競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
2019年03月31日 10時00分 発行
大阪杯の面白そうな馬
毎月あと少し収入を増やしてみませんか?です。

昨日は2戦1勝でした。

的中レース
4歳上1000万下

総配当金額
7,720円
回収率
386%

昨日は個人的には難しい予想となりましたが結果が出て良かったです。

今日も結果を出したいと思います。

今日は大阪杯です。

せっかくなので大阪杯で私が馬券に絡めている配当的にも面白そうな馬を1頭紹介したいと思います。

その馬はペルシアンナイトです。

ペルシアンナイトはマイルチャンピオンシップ2017の勝ち馬で昨年の大阪杯で2着、その他に皐月賞やマイルチャンピオンシップでも2着とGIでも上位の力を見せています。

しかし、今回は強力メンバーの出走。

前走の金鯱賞では4着と完敗している事から今回の大阪杯ではそこまで人気に支持されないことが予想されます。

ペルシアンナイトは過去の成績を見てみると

”典型的な叩き良化型” です。

マイルチャンピオンシップ2018(2着)の前走は

G3富士ステークスで5着(4番人気)

大阪杯2018(2着)の前走は

G2中山記念で5着(1番人気)

マイルチャンピオンシップ2017(1着)の前走は

G3富士ステークスで5着(2番人気)

全てのレースで凡走してから、本番で一気にパフォーマンスを上げています。

今回の大阪杯におけるペルシアンナイトの前走は

G2金鯱賞で4着(4番人気)

と、しっかりと凡走しています。

一叩きして集中力を増したペルシアンナイトは前走の金鯱賞とは全く別馬として出走してくる事は間違いありません。

またペルシアンナイトはデムーロ騎手を鞍上に迎えます。

ブラストワンピースにずっと乗り続ける 池添騎手

ワグネリアンの主戦であり前走以外は乗り続ける 福永騎手

と、鞍上が固定している馬がいるもののエアウィンザーには2走前のチャレンジカップで騎乗しており、キセキには菊花賞で騎乗しており、AJCCにはダンビュライトで勝っているように様々な馬に騎乗をしています。

休み明けは全く走らず、成績が不安定なペルシアンナイトにデムーロ騎手が乗り続けているのは非常に心強い材料です。

今年はいまいち精彩に欠けるデムーロ騎手ですがルメール騎手と並んでトップに君臨している騎手なので、期待は出来ます。

ただスピードと瞬発力に特化したタイプの馬で内に馬群に入ってから一瞬の脚で抜け出す形が得意なので今回の11番枠という外目の枠は少し不利な条件かもしれませんが人気が低くなるようなら面白い馬になるのではないかなと思います。
          
無料購読  購読解除  
バックナンバー
2019年03月31日10時00分
2019年03月28日20時00分
2019年03月24日10時00分
2019年03月21日20時30分
2019年03月14日20時00分
2019年03月10日10時00分