競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
2018年12月23日 13時00分 発行
有馬記念追い切り評価
【調教診断】
評価はA~Dにそれぞれ±の評価が付く。
A+~D-までの12段階評価としている。

1・オジュウチョウサン B+
美浦南W併せ強目。先週は柔らかい走り方をしていたが、馬体に気持ち余裕がある
走りであった。今週は手前替えの反応が鋭く馬体も引き締まってきた。四肢の捌き
も力強さがあり反応は抜群。

2・クリンチャー B+
栗東坂路単走馬なり。トビに高さがある走りで四肢の捌きに素軽さがある走り。叩
き付けるように力強さが目立った走りで、いかにもパワーの要る馬場が合いそうな
走り。以前のような不正駆け足は全く見られなくなりスムーズな手前替えもできて
いる。

3・モズカッチャン B+
栗東坂路単走馬なり。先週は右手前のままで走ってトビの低さが目立っていた。今
週はトビに高さがある走りだが四肢の捌きに力強さがある走り。ただ、終始右手前
のままで走っている。これは前走時も右手前のままで走っていることから、もう癖
のようなものと考えたい。むしろリズムが悪い走りだったことから、今回はリズム
が良くなっている。

4・マカヒキ C-
栗東CW併せ馬なり。前肢に硬さが残る捌きで完歩が小さな走りをしている。トビ
にも低さが目立っている。先週も手前替えの不器用さが目立っていたが、今週もこ
れと言って良化気配は感じられない。

5・パフォーマプロミス A-
栗東CW単走馬なり。完歩の大きな走りでトビに高さがある走り。特に前肢を高く
上げた走りで四肢の捌きも素軽さがあり力強い。先週は体に余裕がある走りだった
が、今週もまだ体に余裕がある点は気になる。頭を低く保てており集中力がある。

6・サトノダイヤモンド D-
栗東CW併せ一杯。トビに高さがある走りに戻ってきたが、左手前での走りの時に
右側へ重心がズレて走っているように見える。この馬自身は凄く走りが綺麗な馬な
だけに評価ができない走り。

7・サウンズオブアース C+
栗東CW単走馬なり。四肢の捌きに硬さは残るが、先週と比べて体の重さはなくな
った。四肢の捌きは素軽くなってトビもまずまず高さが出てきており意外と上向き
気配が感じられる。

8・ブラストワンピース B
美浦南W併せ強目。先週はトビも高くストライドも伸びた走り。気持ち頭の高い走
りであるが菊花賞の時と比べれば低く保てている。四肢の捌きは力強さがある走り。
手前替えもスムーズで捌きそのものは力強さがある。上積みが感じられる。

9・リッジマン C
栗東CW単走強目。先週の完歩の小ささが気になったものの今週は完歩が大きくな
った点は評価できる。頭の高さが目立つ走りで四肢の捌きは素軽いものの全体とし
て空回った走り。特に捌きとして地面を上手く捉えきれていないような走りに見え
る。

10・ミッキースワロー B
美浦南W併せ一杯。先週から引き続いて完歩の大きな走りでトビに高さが出てきた
走り。四肢の捌きも素軽く走れてはいるものの、気持ち捌きに硬さが残っている。
ただ、先週よりは硬さが幾分ほぐれた印象。

11・ミッキーロケット B+
栗東坂路併せ一杯。1週前は手前を替えるタイミングが遅かった印象も、今週は完
歩の大きな走りができて堅さが無くなりスムーズな手前替えが目に付いた。四肢の
捌きも素軽さが出た走りで状態は良くなっている。

12・レイデオロ C
美浦南W併せ馬なり。先週はトビが低く完歩も小さい走りと回転の早い走りであっ
た。今週はトビの低い走りから変わらず、完歩も小さい走り。気持ち頭の高さも目
立っている。天皇賞時は躍動感がある走りであったが、今回は跳ねるような走りが
感じられない。これと言って良化している印象は受けない。

13・スマートレイアー D+
栗東坂路併せ一杯。先週はトビの高い走りで素軽い走りができていたが不器用な手
前替えが目立った。今週は手前をスムーズに替えてはいたがまだ不器用さが感じら
れた。トビに高さがあるものの走り全体として不器用さが目立つ。

14・キセキ A+
栗東CW単走馬なり。都合4度の手前替えをしていた走りだが陣営の意図的なもの
と判断。最初の左手前の走りは完歩を小さく走っていたが、その後右手前へ戻して
さらに左手前に替える。2度目の左手前の時にストライドが大きくなり柔らかい走
りができている。これは小回りコースへの練習も兼ねてのものと判断。状態として
は最高潮を常に維持しているようだ。また、疲れが溜まっているのであれば金曜追
いはしないはずで、完璧に仕上げてきていると判断したい。

15・シュヴァルグラン C+
栗東坂路併せ一杯。1週前は重さが目立っていた走りであったが、今週は先週より
四肢の捌きは素軽くなった。馬体も絞れた印象があるが、トビは相変わらず低いま
ま。坂路馬場が苦手なのかもしれないが右手前のまま替えずに走っている。

16・サクラアンプルール B-
美浦南W併せ馬なり。先週は完歩が小さく回転がある走りで少し硬さが目立った走
りであった。今週は回転の早い脚捌きで完歩は小さいが力強さがあり硬さが無くな
った走り。
          
無料購読  購読解除  
バックナンバー
2019年01月25日22時30分
2019年01月13日22時30分
2019年01月12日22時30分
2019年01月11日22時30分
2019年01月05日22時30分
2019年01月04日22時30分
2018年12月27日22時30分
2018年12月23日13時05分
2018年12月23日13時00分
最初へ  前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ  最後へ