競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
2019年05月26日 13時00分 発行
日本ダービー追い切り診断
【調教診断】
評価はA~Dにそれぞれ±の評価が付く。
A+~D-までの12段階評価としている。


1・ロジャーバローズ B-
栗東坂路併せ馬なり。四肢の捌きに素軽さがありトビも高いが少し力感に欠ける走り。手前替えもまずまずの範囲内で手前を替えている。この馬なりには力強く走れているが、出走馬全体で見ると力感を欠く。

2・ヴィント C-
栗東CW併せ馬なり。力強さに欠く走りだが四肢の捌きは素軽く完歩は大きい走り。特に足の長さがあるためかスラッとした走りはできている。手前替えはスムーズに替えることができている。

3・エメラルファイト B-
美浦南W併せ一杯。四肢の捌きは少し硬さが残る走りだが捌き自体は素軽さがある走り。完歩を大きくしているが硬さが残る走りのためか四肢の伸びがもう少し欲しい。

4・サトノルークス C+
栗東CW併せ馬なり。トビに高さがある走りで弾むような走りをしており、完歩も大きく収縮性のある走りができている。ただ捌き自体は少し硬さがみられるだけに柔らかさが欲しかった。

5・マイネルサーパス B+
美浦南P併せ馬なり。完歩の大きな走りでトビに高さがある。四肢の捌きは素軽く、プリンシパルSの時より大きな上積みを感じる走りで、頭をグッと低く保てている。前後のバランスも良くなっている。

6・サートゥルナーリア B-
栗東CW併せ馬なり。左手前へ替える時に少しヨレて、残り200mで再び右手前に戻した。トビもどちらかと言えば低い。捌きそのものは素軽さがある走りもトビが低いため、完歩は大きくなるも慌ただしい走り。なお、金曜日追いを刊行している。

7・ダノンキングリー A
美浦南P併せ馬なり。一週間前の追い切りはトビの低さを感じたが、この1週でかなり四肢の捌きに素軽さが出た走りになってきた。特にトビの高さが目立つようになった。直線へ向いてスッと右手前へ替えて反応が鋭くなり左回りの調整ができた。

8・メイショウテンゲン B
栗東CW併せ一杯。手前替えのタイミングが少し早過ぎたか。コーナーの出口付近で手前を替えていることからも馬自身はまだ若さが出ているか。四肢の捌きは柔らかく走れている点は評価できる。

9・ニシノデイジー C+
美浦南P単走馬なり。逆手前のコーナリングで出口辺りでようやく左手前に替える。直線は左手前で走り比較的早く右手前へ替えたが少しチグハグが目立った走り。馬自身としては右手前が得意な印象の走り。

10・クラージュゲリエ B+
栗東CW併せ強目。気持ち捌きは硬さがあり頭の高さが目立っている。馬自身が若いためかまだ遊び遊びの印象を受ける。手前替えはスムーズに替えることができており四肢の捌きは力強い。なお、金曜日追いを刊行している。

11・レッドジェニアル B-
栗東坂路併せ馬なり。手前替えのタイミングは少し遅いものの四肢の捌き自体は柔らかさはがある走り。まだ体が少し子供っぽさが残っている点がありこれからの馬か。

12・アドマイヤジャスタ B
栗東坂路併せ強目。トビは低いが四肢の捌きは力強さがある走り。ただ手前替え自体はスムーズだが右手前に戻した走り。ただ左手前での負荷はそれなりには掛かっていると思う。

13・ヴェロックス A+
栗東CW単走強目。完歩が大きく素軽さがある走りでトビも高い。前肢を高く上げて非常に力強さを感じる。1週間前も一杯に追われており、もう上積みはないのではと思わせたほどだったが、1週間でさらに成長を感じる。馬自身が鋭敏になっており反応もとてつもなく鋭い。

14・ランフォザローゼス B+
美浦南W併せ馬なり。頭の低い走りで四肢の捌きそのものが非常に素軽く走れている。手前替えも素早く替えることができており状態はかなり良い。ただトビの低い点からまだ体が少し重いのかもしれない。

15・リオンリオン A-
栗東CW併せ一杯。トビに高さがあり四肢の捌きも素軽さがある走り。完歩にも伸びがあり頭をグッと低く保てている。ただ、鞍上が無駄な力みで馬を走らせようとしている。

16・タガノディアマンテ B
栗東坂路併せ馬なり。トビは低いが四肢の捌きは素軽く力強い走り。使い詰めの影響もあるのか高さが保てていないが、手前替え自体はスムーズに替えることができており上手い。ただ手前を替えるのが遅く、この辺りは疲れが影響しているか。

17・ナイママ C-
美浦南W単走馬なり。四肢の捌きに素軽さがある走りで前肢を高く上げて力強さが目立っている。ただ後肢の遅れが目立つ走りでトモの少し甘さが目立っている。

18・シュヴァルツリーゼ A-
美浦南W併せ馬なり。トビに高さが出た走りで完歩の大きな走りができている。特に左手前での走りでブレが無くなりしっかりと力が付いた走りができている。右手前に頼っていた弥生賞時とは違い左右トモにバランスの良い鍛え方ができている。
          
無料購読  購読解除  
バックナンバー
2019年06月29日22時30分
2019年06月28日22時00分
2019年06月22日22時30分
2019年06月15日22時30分
2019年06月01日22時00分
2019年05月31日22時30分
2019年05月26日13時05分
2019年05月26日13時00分
2019年05月25日23時50分
2019年05月24日22時00分
最初へ  前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ  最後へ