競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
2019年07月17日 20時45分 発行
《小倉桂馬倶楽部》
☆おすすめ☆

◇創刊12年を迎える無料公開マガジン◇ 今週も見逃せない特別戦より無料予想を読者5100名へ配信中
000085_regist@keiba.tv
http://keiba.tv/m001085

7月21日(日曜)※会員様公開予定
〇函館11R 函館2歳S(☆強力惑星馬)

過去にはエンゼルカロ(1999年)モエレジーニアス(2005年)ハートオブクィーン(2007年)など、「道営・ホッカイドウ競馬所属馬」の優勝がある「函館2歳S」。
4月のシーズン開幕戦から「新馬戦」が組まれている道営競馬。そのレースキャリアと仕上がりの早さから、この時期の「JRA所属」の2歳馬が相手でも五角以上の戦いが可能だ。
その一方で、ダート戦しか経験しておらず、芝コースの適性がわかりにくい為に「人気になりにくい」のも事実である。
だからこそ、穴党ファンなら積極的に狙うことをオススメしたい!!
今年はアザワク、バブルガムダンサー、プリモジョーカーという3頭の道営所属馬が参戦している。
この3頭にはある「特徴」がある。いずれも、道営の「角川秀樹厩舎」の管理馬なのだ。
つまり、今年の函館2歳Sはある道営の厩舎がなんと3頭出しで挑戦していることになる。
角川秀樹調教師は、道営では毎年リーディング争いに顔を出すトレーナーだ。
当然、地元では重賞勝利も多い。そんな道営を代表するトレーナーによる3頭出しというのは、実に不気味である。
どれか1頭が馬券に絡む可能性も十分にあるのではないか??
この3頭の中でも、道営の重賞・「栄冠賞」を制した「バブルガムダンサー」は要注意ではないだろうか。
500キロを超える大型馬だけに、数時間かかるという門別競馬場から函館競馬場までの輸送も問題なくこなすに違いない。
既にキャリア3戦で、重賞勝利を経験している点も心強い。
門別競馬場には調教用の「坂路コース」もある。調教設備ならJRAの馬たちにも見劣らない。
JRA勢は坂路のない函館競馬場で滞在競馬なのだから、「坂路で調整できる道営馬の方が有利」という考え方もある。
このバブルガムダンサーをはじめとする道営勢は要注意である。本命はJRA所属の素質馬でも構わないが、相手候補には必ず押さえておきたい。
意外な高配当を手にすることができる可能性も十分にあり得る筈だ。少なくともレース経験だけなら、JRA勢より上である。

◇見送るも掴むも貴方の自由!!
◇情報を購入する以上、大きく回収してこそ意味を成す

◇会員募集内容◇
・ご入会5000円 情報料2000円(土日連続消化)
・ご継続(2日2000円 4日4000円 8日8000円)16日以上には大幅割引アリ
◇予想提供内容◇
・一日に厳選4鞍前後(無料も数鞍)馬券種は主に馬連 三連複
・点数は馬連3~5点 三連複3~10点程度
◇ご入会ご継続の申込は下記アドレスへ◇「必ずフルネーム付き」でメールを
 発行責任者:國分慶一郎
kokububaken@yahoo.co.jp
□仕事人國分の馬券投資塾□
          
無料購読  購読解除  
バックナンバー
2019年07月26日12時45分
2019年07月26日12時45分
2019年07月22日12時45分
2019年07月20日07時45分
2019年07月19日12時45分
2019年07月18日17時45分
2019年07月18日12時45分
2019年07月17日20時45分
最初へ  前へ 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ  最後へ