競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
神憑りの変則3連単予想で、高回収率を年間通して実現

「楽しみながら勝つ」をモットーに的中率と回収率、二兎を追わなきゃ二兎を得られない信念で競馬する【ケイバーズとTEKKEN氏を繋いだ漢のブログ】
008491
470人
2020年02月23日 06時30分
モバイル対応
週刊
最新号のみ公開
無料購読  購読解除  
2020年02月23日 06時30分 発行
充実期真っ盛り!あの馬が今年1発目のG1を取る!
おはようございます☆
交渉人ヒロです!


本日は週末4連戦の締めを飾る今年初めのG1レース【フェブラリーS】の買い目を配信したいと思います!



前走のパフォーマンスで人気してくるのは、モズアスコット、インティ、サンライズノヴァ。


続いて東京巧者のアルクトス。前走謎の凡走から復活あるかミッキーワイルド。地方からはケイティブレイヴ、ノンコノユメ、ブルドックボスにミューチャリー。


前にも後ろにも強い馬だらけ、流石はG1レース!ドラマを作れそうな穴馬も何頭もいますし楽しみましょう!


その中でも僕が信頼したいのは・・・


↓◎は下記URLからランキングに記載↓
http://hirohissatukeiba.blog.jp/


上がり最速、あるいは上位3位あたりを使えて尚且つ中団より前目につけていられる馬という観点から見た時に条件的に1番あうのはこの馬でした!


参考にして頂けたらとても嬉しいですが今回のフェブラリーSのテーマは【仕掛けどころ】です。


それでは買い目を発表します!!

【馬連流し】
◎-2,5,8,16(4点)

【3連複フォーメーション】
◎-2,5,8,16-2,3,4,5,6,8,9,12,15,16
(30点)

【3連単フォーメーション】
◎‐2,5,8,9,12,16
(90点)

これで行こうと思います!

今年1発目のG1レース!楽しみましょう!
無料購読  購読解除