競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
オフレコ馬券とは…決して表には出ない極秘情報のこと

競馬に絶対はない!
これは競馬関係者であっても同意見なのだが、合法的にある程度操作する事も可能な場合も多い…

こんな言い方をすると誤解を招くが、俺はこのオフレコ情報を入手出来る環境下にある。

ブログ開設は今年の2月だが、競馬界ではちと名の知れた存在だ。(ご存知の関係者の方もご覧になっていると聞いてるが、ここはオフレコでお願いします)

2019年G1レース7勝(オークス終了現在)と情報の精度は類まれだと言う事は実証済み!

<209年G1レース収支>
的中率77.8%
回収率1580.5%
【フェブラリーS】
払い戻し額⇒1,155,000円
【高松宮記念】
払い戻し額⇒3,053,000円
【大阪杯】
払い戻し額⇒467,800円
【桜花賞】
払い戻し額⇒441,000円
【皐月賞】
払い戻し額⇒1,907,500円
【天皇賞(春)】
※優勝馬軸も相手着順違いでハズレ
【NHKマイルC】
払い戻し額⇒3,773,400円
【ヴィクトリアマイル】
払い戻し額⇒740,000円
【オークス】
※可憐に散ってハズレ

※上記的中馬券はブログに掲載中
全的中と言っても複勝やワイドでの的中ではなく、ピンポイントで3連系馬券で勝負している点にも要注目。

※有料配信も検討中だが、美味しい馬券はあまり人に教えてもいい事はないのは間違いないので少々悩ましいが…
008178
2656人
2020年01月04日 21時08分
モバイル対応
不定期
最新号のみ公開
無料購読  購読解除  
2020年01月04日 21時08分 発行
【オフレコ情報】衝撃の極秘情報!地方競馬の闇
発行者の<趙雲>です

何だか物凄い極秘情報屋が現れたと言う事で、私も無料LINEに登録してみたのだが、、、

これがまた初日から凄かった!

下記が本日(1/4)実際に配信されたLINEの内容になる

--------------------------------------------------

明けましておめでとうございます

昨日まで帰郷していたので、配信出来ませんでしたが、今日から頑張っていきたいと思います。

佐賀の情報はかなり入りますが、言えない事も多くって、書きたいけど書けない事ばかりです・・・

あまり詳しく書いてると、関係者から突っ込みが入ったり、異常オッズになったりするからめんどくさい。

今年は少しだけ配信方法を考えてみますが、今日は肩の力を抜いて佐賀競馬を楽しみましょう。


本日は全レース予想(本物の情報もいくつかアリ)

佐賀
1R3番→6番相手(参考穴5,8,9)
2R4番→7,8番相手(参考穴3,5)
3R6番→1番相手(参考穴2,5,8)
4R1番→2,5,9番相手(参考穴7,8) ※的中
5R5番→1,8番相手(参考穴2,7)   ※的中
6R6番→1,2番相手(参考穴7,9,10)※的中
7R10番→1,2,3番相手(参考穴6,7)
8R7番→4,10番相手(参考穴5,6)  ※的中
9R9番→2,3,6,11番相手      ※的中
10R1番→3,7番相手(参考穴4,8)  ※的中

推奨理由を聞きたいかも知れませんが、時間の都合と、関係者のプレッシャーで書くのが厳しい現状です。

--------------------------------------------------

実に全10レース配信し、内6レースが的中している!

しかもだ!!
日本最南端の地方競馬での安い払い戻しばかりではない。

参考までの書くが、5,6Rに至っては(331.8倍と426.2倍)と言いう高配当の万馬券まで的中されているからその精度は驚愕に値する・・・

これが無料情報か?!と驚かせられる結果で、実はこの人は元騎手か調教師だと言う噂まで立つ始末。

でないと堂々と表に出れると思う訳だし、出れない理由も配信の中に記載されている。


この方、実は中央競馬の関係者にも精通しているとの事で、今週から中央競馬の情報も無料で出すとの事だった。

配信は全てLINEで行われているとの事で、一度皆も試してみるといい!

【佐賀競馬専用チャンネル】
http://line.me/ti/p/%40xhs4048t


完全無料で、佐賀競馬を盛り上げたいと言う、何ともボランティア精神あふれる配信スタイルなので、興味がある方は参考にされてみるといい。



<趙雲の有料会員募集>

上記の方は知り合いでも何でもないが、もちろん私も負けてないところを見せてやろうと思ってる!

オフレコ情報の有料コースへのお問い合わせは下記
⇒ offrecokeiba@gmail.com


明日の金杯もかなり期待してもらいたい。



<趙雲よもやま話>

年明けの美浦トレセン、取材していて、国枝師に元気がない。

昨年の有馬記念、断然人気を背負ったアーモンドアイが敗れたショックが大きかったに違いない・・・

いつも明るく、泰然自若としている国枝師なので、ちょっと心配だ。


【真オフレコ馬券術-猛将伝】※趙雲 子龍(著)
無料購読  購読解除