読者ヘルプ
登録について
競馬TVでは、読者登録時に入力されたメールアドレスは発行者にも非公開です。
また、メールアドレスを外部に公表することもありません。
もし、身に覚えのないメールが届いたとすれば、どこか別の場所で入手したメールアドレスを利用して送ってきたものだと考えられます。

例えば、
  • あなたのホームページ上に公開しているメールアドレスを見て送ってきた。
  • 掲示板などに書き込んだメールアドレスが悪用された。
  • アンケートやプレゼントで記入したメールアドレスが悪用された。
  • 誰かに送ったメールを、受け取った人が無断で公開・転送した。
などが考えられます。
競馬TVで発行されている全てのメールマガジンは、いくつ登録してもすべて無料でご購読いただけます。
ただし、インターネット接続のために必要な一般的な費用(プロバイダ料金・電話料金等の通信料、電気代、パソコン代、等)は、読者さん自身のご負担になります。
競馬TVは、主に【週刊】競馬TVメルマガなどに掲載する広告収入で運営していますので、読者の皆様に無料でご利用いただけます。
民間放送局のテレビ番組が無料で見られる代わりに、番組の合間に流れるコマーシャルの広告収入で成り立っているのと同様の仕組みです。
メールアドレスと認識されない文字列では登録できません。

例えば、

  • 全角文字(2バイト文字)で入力した。
  • メールアドレスに使えない記号が含まれている。
  • “@”が含まれていないか、複数含まれている。
  • メールアドレス全体の長さが6文字未満である。
  • メールアドレスが明らかに間違っている。

    などが考えられます。

    もう一度入力したメールアドレスを確認の上、ご登録ください。
同じメールアドレスで同じメルマガには重複登録することはできません。
登録ボタンを2回押してしまっても、「このメールアドレスは既に登録済みです」とエラーメッセージが表示されます。
もし、表示されなくても登録はされていませんので、ご安心ください。
次のような理由が考えられます。
  • 入力したメールアドレスに誤りがあった。
  • 競馬TVサーバでの登録処理が遅れている。
  • 登録確認メールが、配送経路上で止まっているか、消えてしまった。
  • 以前にいたずら登録されたことがあり、いたずら防止のため、そのアドレスで登録できないように設定されている。
  • サイト(会社・学校・プロバイダなど)の管理者からの依頼や運営方針により、そのサイト全体でメールマガジンの登録ができないように設定されている。
★オススメ機能★
マイページ(無料)を使えば、購読中のメールマガジンや読者情報などを簡単に確認することができます。
是非、マイページをご利用ください。もちろん無料でご利用いただけます。
また、既にマイページをご利用中の方は、マイページから購読中メールマガジンをご確認ください。
購読中メールマガジンに載っていれば、確認メールが届かなくても登録は正常に行われています。
載っていない場合は、まだ登録処理待ちになっているか、登録されなかった可能性があります。
競馬TVでは、読者登録されるごとに必ず1通の登録確認メールが送信されます。
もし、読者登録した数よりも確認メールが少ない場合は、次のような理由が考えられます。
  • 入力したメールアドレスに誤りがあった。
  • 競馬TVサーバでの登録処理が遅れている。
  • 登録確認メールが、配送経路上で止まっているか、消えてしまった。
  • 以前にいたずら登録されたことがあり、いたずら防止のため、そのアドレスで登録できないように設定されている。
  • サイト(会社・学校・プロバイダなど)の管理者からの依頼や運営方針により、そのサイト全体でメルマガ登録できないように設定されている。
※マイページなら購読中メールマガジンを簡単に確認できます。
発行者さんの作成したページの登録・解除フォームが間違っている可能性があります。
そのページの作成者にお尋ねになってみてください。
決してそのようなことはありません。
メールが届いている時点で登録は完了しています。
うかつに返事をすると、発行者さんにご自分のメールアドレスを教えてしまうことになるので、ご注意ください。
ドメイン指定受信設定のご確認をお願いいたします。
「@keiba.tv」を受信できるようご登録の上、再度読者登録を行ってください。
ページのトップへ
解除について
マイページのほか、メールマガジン解除のページをご紹介します。

競馬TVでは、メールマガジンの解除がすごく簡単です。
  1. まず、配信されたメールマガジンの最下部を見てください。
    競馬TVでは、配信された全てのメールマガジンに必ず詳細ページへのURLが記載されています。
  2. このURLは、登録中メールマガジンの詳細ページにリンクされています。
    リンクURLから詳細ページに移動したら、あとは登録しているメールアドレスを入力して「メルマガの配信解除」にチェックを入れ「送信」ボタンを押すだけです。
  3. これで購読しているメルマガの配信が解除されます。
このように競馬TVでは、メルマガタイトルやメルマガIDを忘れても簡単に解除が出来るようになっています。
もちろんマイページからは、一括してメールマガジンの解除が出来たりと、もっと便利な機能がついています。

■マイページからメールマガジンを一括して解除する
マイページから一番簡単に購読解除をするには、購読メルマガの一斉解除を使いましょう!
  1. マイページにログインして「購読中メルマガを表示」をクリックすると、現在の購読中メールマガジンが一覧表示されます。
  2. ここで購読解除をしたメールマガジンにチェックを入れて、選択したメルマガを全て「解除します」を押すと、チェックを入れたメルマガを一斉に解除することが出来ます。

■各メルマガの詳細ページから解除する
もちろんランキングから購読中メルマガを探して、メルマガの詳細ページから解除することも出来ます。
  1. 各メルマガ詳細ページには、購読解除フォームがあります。
  2. そこに登録しているメールアドレスを入力し「解除」ボタンを押すと、メルマガを解除することができます。
★解除の基本★
購読解除の基本は、登録に使用したメールアドレスを入力欄に入れて「解除」ボタンを押すだけです。
■競馬TV以外の配信サイトからのメルマガは?
競馬TVで購読解除ができるのは、競馬TVから配信されたメルマガだけです。
他のメルマガ配信スタンドで発行されたものや、企業などが自社サーバで独自配信しているものにつきましては、競馬TVでは解除することができませんので、発行元配信スタンドや発行者に直接お問い合わせください。
マイページをご利用いただくと、購読中メールマガジンを簡単に確認することができます。
マイページから「購読中メルマガ一覧」をご確認ください。
そこに載っていなければ解除は完了しています。
残念ながらメルマガの一時停止はできません。
また、一括解除は「マイページ」から簡単に行うことができますが、再購読をする場合は、ひとつずつ再登録していただく必要があります。
※再登録作業はお受けしておりません。ご了承ください。
次のような理由が考えられます。
  • 「解除」ボタンを2回以上押した。(※解除実行済み)
    解除ボタンを2度押しても1回目で解除済みになるので、2回目で「解除失敗」と表示されます。
    「マイページ」から「登録メルマガ一覧」をご覧ください。そこに載っていなければ解除は完了しています。
  • 旧メールアドレスで登録されている。(※入力したアドレスとは別のアドレスで登録)
    届いたメールがどのアドレス宛になっているかご確認ください。
    会社での転勤・異動や、学校での進学などで、アドレスが変更になった場合、旧アドレスでもメールが届く(転送される)ように設定されていることがあります。
    転勤・異動前や進学前の旧アドレスで登録なさらなかったか、思い出してみてください。
  • メールアドレスを2つお持ちで、別のアドレスで登録されている。
    届いたメールがどのアドレス宛になっているかご確認ください。
    同じプロバイダでも、複数のアドレスが使える場合があります。
    例えば、会員IDをそのまま使ったメールアドレスと、好きな名前を付けられるニックネームアドレスです。
    どちらのアドレスで登録なさったか、ご確認ください。
  • 他の発行システムで発行されたメルマガである。(※競馬TV以外で登録したもの)
    他のメルマガ配信スタンドで発行されたものや、企業などが自社サーバで独自配信しているものにつきましては、競馬TVで解除することができませんので、発行元配信スタンドや発行者に直接お問い合わせください。
「送信」ボタンを押した後、登録確認メールが届くまで(実際に読者リストに入るまで)は、解除できません。
登録確認メールが届いた後に、解除してください。
また、マイページの「購読中メルマガ一覧」に表示されていれば解除できます。
解除と行き違いで発行されたメールが届いたものと思われます。
次回からは届かなくなりますので、ご安心下さい。
解除が行われていることを確認いただくには、マイページをご利用ください。
廃刊になったメルマガは検索できません。
マイページをご利用になって解除してください。
ひらがなとカタカナ、大文字と小文字、全角文字と半角文字などは別の文字として扱われますので、注意が必要です。 また、メルマガ名全体で見つからないときは、メルマガ名や紹介文などの一部の単語で検索してみてください。

メルマガIDがわかっているときは、メルマガIDで検索するのが確実です。
配信されたメルマガの送信者に記載されている(※競馬TV 000001)6桁の数字、または配信されたメルマガ下部に記載されている解除URLの最後の文字列(※~mid=000001)の6桁の数字がメルマガIDです。
なお、廃刊したメルマガの検索は行えません。
マイページから「一括解除」の機能をご利用ください。
購読中のメルマガを、簡単に一括解除することができます。
次の項目を分かる範囲でお書き添えの上、 support@keiba.tv までメールをお送りください。
  1. 登録を行った時のメールアドレス
    普段お使いのメールアドレスとは別の、旧アドレス、転送アドレス、フリーメールアドレス、別名アドレスなど、別のメールアドレスの登録にお心当たりないでしょうか。
  2. お手元に届いているメルマガの差出人アドレス
    最近、競馬TV以外の他社が配信したメルマガについて、解除依頼をいただくことが増えています。
    競馬TVから送られているメルマガかどうか、よくご確認ください。
  3. 解除したいメールマガジンのメルマガIDか名称
    ご指定がありませんと、登録メルマガすべて解除のご希望と判断させていただくことがあります。
    特定のメルマガのみ解除ご希望の場合、ご注意ください。
ページのトップへ
登録管理について
まず、現在登録されているログインIDとパスワードを入力して、マイページにログインしてください。
マイページの「メールアドレス変更」ページから、旧アドレスと新アドレスを入力していただくと簡単に変更することができます。
メールアドレスを入力し、パスワードを設定することで以下項目が確認・設定できるようになります。
  • 「購読中メルマガ一覧」の確認と解除。
  • メルマガ配信先メールアドレスの変更。
  • マイページログインパスワードの変更。
  • 退会処理
マイページ「メールアドレス変更」をご利用いただくと、配信先の一括変更も簡単に行うことができます。
変更後、次回発行時から変更されたメールアドレスにメルマガが届くようになります。
マイページの「購読中メルマガを表示」にて登録状況を確認できます。
是非、マイページをご利用ください。
以前のメールアドレスが分からない場合は変更できません。
新しいメールアドレスで再度メールマガジンをご登録ください。
いたずら登録されたか、似たメールアドレスの方が入力ミスした可能性があります。
競馬TVでは、全ての配信メルマガの下部に購読解除URLが記載されています。
このURLをクリックしていただくことで、メルマガ詳細ページへとリンクされます。
詳細ページにて解除したいメールアドレスを入力して購読解除を行ってください。
競馬TVでは、バックナンバーの再送機能はございません。 Web上からバックナンバーをご確認ください。
なお、発行者様の意向により、最新号のみや第1号のみというように、バックナンバーが一部しか公開されていないメルマガもあります。
どのような内容のメンテナンスを実施するかによって異なりますので、ご利用プロバイダやお勤め先のネットワーク管理者様へお問い合わせください。
一般的には、遅れてでもメールが届くように配慮されているはずです。
マイページの登録解除は読者さんご自身で行えます。
マイページにログインして「退会処理」から行ってください。
なお、退会処理を行うと現在購読中の全メルマガも同時に解除されます。
ご了承ください。
ページのトップへ
競馬TV PRメールの配信について
競馬TVで発行されているメルマガを一誌以上購読されている読者様宛てにお送りしております。
なお、PRメールのみの購読解除はできません。
配信停止を希望される場合は、購読されている全てのメルマガの購読を解除いただきますと、PRメールの配信も停止されます。
ページのトップへ
WEBページ(読者)について
競馬TVのWebページは、リアルタイムで更新されています。
最新情報に更新させたい場合は、リロード(再読込)の操作をお試しください。
  • Internet Explorer の場合
    [Ctrl] +[F5]を押す
  • Netscape Navigator の場合
    [Shift] キーを押しながらリロード(再読込)
ページ更新時点での、最新号順です。
つまり、発行頻度の高いメルマガほど上の方に表示される確率が高くなります。
また、ランキングでは様々な順番で表示されています。
リンクは自由に行っていただいてかまいません。(※ご連絡いただく必要はありません)
プロキシサーバやキャッシュに古い内容が残っている可能性があります。
リロード(再読込)の操作をお試しください。
  • Internet Explorer の場合
    [Ctrl] +[F5]を押す
  • Netscape Navigator の場合
    [Shift] キーを押しながらリロード(再読込)
ページのトップへ
トラブルについて
ご利用サービス(プロバイダ、会社、学校など)の接続先変更や、メンテナンスの一時的影響でどこかでメールが止まっているなどの可能性がありますので、 しばらくたってから一気に届くことがよくあります。
詳しくは、ご利用メールサーバ(利用プロバイダ、お勤め先等)のサーバ管理者様にお問い合わせください。

また、次のようなことも考えられますので、サーバ管理者様にお問い合わせください。
  • 何らかの理由で、競馬TVからのメルマガが、迷惑メール扱いされて受信拒否されている。
  • ご利用サイトの運営方針で受信拒否になっている。
    ※例えば、お勤め先のメール利用指針において、業務外の私用メール受信を禁止するようになった。
  • メールソフトで受信拒否設定している。
  • 何かの拍子に間違えて、メールソフトの振り分け設定(メッセージルール)で、競馬TVのメルマガを「受信拒否」や、ゴミ箱へ振り分ける設定にしてしまった可能性があります。
    振り分け設定をご確認ください。
※Yahoo!メールをご利用の場合は、Webメール上で迷惑メールフィルターの設定が出来るようです。 競馬TVのメルマガが迷惑メールに振り分けられていないかご確認ください。
配送されたメルマガが、競馬TVへ送り返されてきたため、そのアドレスが存在しないものと扱われて、一括解除された可能性があります。
メールアドレスが正しいはずなのに一括解除されたときは、次のような理由が考えられます。
  • 他のメールアドレスへ転送設定しているが、転送先アドレスを誤設定している。 そのために、転送先不明でメルマガが競馬TVへ送り返されてきた。
  • 携帯電話のメールアドレスへ転送設定しているが、指定受信や指定拒否でメルマガを受け取らない設定にしている。
    この場合も受信拒否していることになり、メルマガが競馬TVへ送り返されてしまいます。
  • ご利用メールサーバのトラブルや、サーバ管理者様の設定ミスがあり、メルマガが受け取られずに送り返されてきた。
    現在はきちんと届いていても、過去のある期間、一時的にトラブルや設定ミスによって、メールが送り返されてきていた可能性もあります。
    サーバ管理者様にご確認ください。
まず、そのメルマガの最新号発行日をご確認ください。
メルマガの中には、発行頻度の低いもの、シーズン限定のもの、休眠状態のものもあります。
  • 発行頻度の低いもの
    例えば「週刊」「月刊」「季刊」「不定期」などでしたら、次回の発行までお待ちください。
  • シーズン限定のもの
    例えば、「春のG1大予想」のようなメルマガなら春シーズンしか発行されず、夏に登録しても届かないかも知れません。
    シーズンが来るまでお待ちください。
  • 休眠状態のもの
    「日刊」や「週刊」と書かれているのに長らく発行されていないものは、発行者さんの個人的事情(多忙、長期不在など)により、発行が滞っているのかもしれません。
    あまりにも届かないようでしたら、発行者さんに直接お問い合わせになってください。
    競馬TVでは発行者さんの個人的事情まで尋ねることはできませんし、発行の催促もいたしませんのでご了承ください。
原因は一概には言えませんが、電子メール自体が即時性を保証した媒体でないため、多少の配送遅延でしたら、異常ではありません。

また、メルマガは、個人から個人へ1対1で送るメールとは異なり、大量配信をしますので多少の遅延が起こることもあります。 競馬TVからは正常に送信していても、ご利用のメールサービス内部で遅延が発生するケースもあります。
なお、メルマガが遅延したことによって、何らかの損害が発生しましても、競馬TVでは責任を負いませんのでご了承ください。
メルマガは等幅フォントの環境を前提に記述されていることが多く、しばしばメルマガ内にも「このメルマガは等幅フォントでご覧下さい」というような記述を見かけます。

等幅フォントとはすべての文字幅が一定のフォントのことです。
それとは逆に、文字ごとに文字幅が違うフォントのことをプロポーショナルフォント(MS Pゴシックなど、フォントの名前に“P”が付いています)と呼びます。

「等幅フォントでご覧下さい」という場合には、フォントの名前に“P”のついていないフォント、「MS ゴシック」「MS 明朝」など、Mac の場合は「Osaka-等幅」を選択することで解決します。
それでも微妙にズレてしまう場合には、フォントサイズを12や15など3の倍数に変更するとうまくいく場合がありますのでお試し下さい。
メールの表示にプロポーショナルフォントを使っているためです。
等幅フォントを使うようにメールソフトの設定を変更してください。
X-MagID: 000123に記載されている6桁の数字がメルマガIDです。
Lotus cc:Mailが、Reply-To:ヘッダを変な日本語に翻訳して表示しているだけです。
「もし、何か必要があって返信するのであれば、このアドレスに送ってください」という意味ですので、誤解のないようにお願いします。
次のような原因が考えられます。
  • メールソフトの振り分け条件が二重に設定されている。
  • 発行者さんの手違いで、実際に2回発行された。
  • 2種類のメールアドレスをお持ちで、両方で読者登録している。
  • POP3サーバ上に届いた1通のメールを、何回もダウンロードしている。
  • 配送経路上のサーバが何らかの理由で再送している。
発行者の方が作成したメルマガ原稿に、半角カタカナや機種依存文字が混入していた可能性があります。
発行者の方にご確認ください。
競馬TVでは、添付ファイルのあるメルマガを発行することができませんので、ウィルスを添付することもできない仕組みになっています。 競馬TVのメルマガ発行システムは UNIXベースの独自開発したものですので、Windowsマシンをターゲットにしたウィルスにはそもそも感染することがありません。
現在のウィルスには、差出人メールアドレスを詐称するものが多くあります。
おそらく誰かのパソコンがウィルス感染していて、その中に保存されていた競馬TVのメールアドレスを差出人として詐称し、ウィルスメールを送ってきたものと思われます。

競馬TVのサーバから送られたものではありませんので、ご注意ください。
シマンテック社の「ノートンインターネットセキュリティ」をご利用になっていると思います。
「ノートン~」には、メールの内容を見て迷惑メール(スパムメール)でないかどうかチェックする機能があります。「ノートン~」がメルマガの内容を見て、「これは迷惑メールかも知れない」と判断して、件名に「スパム警告」と付加したものです。
もちろん、知性を持たないパソコンが判断することですから、人間が見れば迷惑メールでないものを、迷惑メールと誤認することもありえます。

例えば、医学解説のメールで性的な単語が出てきても人間は迷惑メールと思いませんが、パソコンは性的な単語だけを見て、わいせつな内容の迷惑メールだと判断するかもしれません。
「ノートン~」の設定を変えて、スパム警告の機能を使用しないようにするか、特定の差出人からのメールはスパム扱いしないようにしてください。
設定方法の詳細は、シマンテック社にお問い合わせください。
原因がお分かりにならないときは、複数届いたメルマガのメルマガIDを添えてお問い合わせください。
ページのトップへ
その他について
競馬TVは、競馬に関する情報に特化したメールマガジン配信サイトです。
競馬TVを使えば、電子メールでいろいろな競馬に関する情報を無料でとりよせることができます。
主として、【週刊】競馬TVメルマガや各メルマガ掲載の広告収入です。
民間放送局がテレビコマーシャルで収益をあげているのと同様の仕組みです。
配送システムの詳細は運営上の重要な秘密ですので、お教えできません。
ご了承ください。
ページのトップへ
戻る