競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
3連複は稼げます。
負けているのはやり方がまずいからです。

3連複でもっとも大切なのは【勝つ方法】をとるかとらないかだけです。

3連複6〜10点で勝負しています。

本物の3連複を見てください。
007423
375人
2017年06月25日 12時30分
モバイル対応
不定期
最新号のみ公開
無料購読  購読解除  
2017年06月25日 12時30分 発行
昨日の結果と馬券の種類毎の確率と配当金額の差
こんにちは。
3連複の獲りかたを伝授します!です。

昨日の結果です。
2戦0勝
日野特別 不的中
3歳上500万 不的中
回収率0%

昨日は完敗でした。

申し訳ありません。

今日はしっかり挽回したいと思います。

今日は馬券の種類毎の確率と配当金額の差を話したいと思います。

馬券の購入スタイル(WIN5、ワイドは除く)について以下に記してみました。

1 単勝
2 複勝
3 枠連
4 馬連
5 馬単
6 3連複
7 3連単

買い方の種類は7つ。


少し前になりますが2011年〜14年の3年強の全レースのデータを参考に各馬券の平均配当を算出していたデータです。

ちなみに平均出走頭数は14.9頭(約15頭)でした。

<平均配当結果>
1 【単勝平均配当】1045.2円
2 【複勝平均配当】365.6円
3 【枠連平均配当】2110.1円
4 【馬連平均配当】5875.9円
5 【馬単平均配当】11948.7円
6 【3連複平均配当】23827.7円
7 【3連単平均配当】41757.6円

という結果になりました。


また個別に的中確率の方も出しておきたいと思います。

<1【単勝平均配当】1045.2円>
15頭立てで1点買いの的中確率は
1/15=6.67%
となります。

<2【複勝平均配当】365.6円>
15頭立てで1点買いの的中確率は
3/15=20.0%
となります。

<3【枠連平均配当】2110.1円>
15頭立てで1点買いの的中確率は
1/35=2.86%
となります。

<4【馬連平均配当】5875.9円>
15頭立てで1点買いの的中確率は
1/105=0.95%
となります。

<5【馬単平均配当】11948.7円>
15頭立てで1点買いの的中確率は
1/210=0.48%
となります。

<6【3連複平均配当】23827.7円>
15頭立てで1点買いの的中確率は
1/455=0.22%
となります。


<7【3連単平均配当】41757.6円>
15頭立てで1点買いの的中確率は
1/2730=0.037%
となります。


上記のデータを見る限り、確率に応じて、配当金額もほぼ比例した値になっていると言えるのではないでしょうか。

(例えば・・・)
・単勝よりも3倍当たりやすい複勝の配当金額は単勝の約1/3となっていて納得がいく。

・馬連よりも3倍当たりやすい枠連の配当金額は馬連の約1/3となっていて納得がいく。

・馬単よりも2倍当たりやすい馬連の配当金額は馬単の約1/2となっていて納得がいく。

・3連複よりも約2倍当たりやすい馬単の配当金額は3連複の約1/2となっていて納得がいく。
と思います(笑)

ただ3連単に関しては確率と配当金額の割合が比例の関係になっていないので注意が必要です。

3連複は3連単よりも6倍当たりやすいけど、3連単の配当金額は3連複よりも約1.75倍しか高くない。

3連単の配当金額は3連複よりも6倍高いということではないということです。


いかがだったでしょうか?

購入資金があまり無いときなどの参考になるのではないでしょうか。

参考になれば幸いです。
無料購読  購読解除