競馬TVトップ
[競馬専門] 無料メールマガジン配信スタンド!競馬TV
メルマガ検索 
厳選の軸馬と絞り込んだ紐馬で勝負。競馬で勝ちたい人は必見
007030
86人
2017年10月06日 10時00分
モバイル対応
不定期
最新号のみ公開
無料購読  購読解除  
2017年10月06日 10時00分 発行
プラチナ三連複

 京都大賞典データ分析

 2015年はラブリーデイが、2016年はキタサンブラックが秋の始動戦として京都大賞典に出走、その後のG1戦線に向けて弾みをつける勝利を飾っている。今年も秋のビッグレースの行方を占う一戦として、注目を集めることだろう。ここでは、過去10年の結果をもとにレース傾向をチェックしていこう。

夏場に休養していた馬が優勢
過去10年の出走馬の前走の月別成績を調べてみると、前走「6月」組が好走率でトップとなっている。また、連対率・3着内率では「同年4月以前」組も上位となっており、休養明けで京都大賞典に出走してきた馬が好走する確率が高くなっている。前走が7月以降だった馬の中では、4頭の勝ち馬を送り出す「9月」組の好走率が高くなっている。それに対し、前走「7、8月」組は苦戦気味だ。〔表1〕
〔表1〕	前走の月別成績(過去10年)
前走の月	成績	勝率 	連対率	3着内率
同年4月以前	1-2-2-8	7.7%	23.1%	38.5%
5月	0-3-1-13	0%	17.6%	23.5%
6月	4-2-5-15	15.4%	23.1%	42.3%
7、8月	1-1-0-18	5.0%	10.0%	10.0%
9月	4-2-2-26	11.8%	17.6%	23.5%

直近の重賞での成績に注目
過去10年の出走馬について、過去2走以内に出走していた、直近の国内G2・G3での着順別に成績をまとめると、「1着」組が3着内率57.1%など高い好走率をマークしている。また、「2着以下」組と「国内G2・G3不出走」組の好走率を比較すると、「2着以下」の方が高くなっているが、過去2走で国内G2・G3不出走だった馬の中でも“過去2走ともG1(海外含む)”だった馬に限れば〔2・2・3・11〕(勝率11.1%、連対率22.2%、3着内率38.9%)と、「2着以下」組を上回る成績を残している。〔表2〕
〔表2〕	過去2走以内に出走していた、直近の国内G2・G3での着順別成績(過去10年)
着順	成績	勝率 	連対率	3着内率
1着	2-1-1-3	28.6%	42.9%	57.1%
2着以下	6-6-6-48	9.1%	18.2%	27.3%
国内G2・G3不出走	2-3-3-29	5.4%	13.5%	21.6%
また、過去2走以内の直近の国内G2・G3で2着以下に敗れていた馬は延べ66頭中18頭が3着以内に入っているが、その66頭について、該当したレースでの優勝馬とのタイム差別に成績を調べてみると、「0秒1以内」と「0秒2~0秒4」の2組が3着内率で40%以上の数値を記録している。過去2走以内の直近のG2・G3で敗れていた馬であっても、優勝馬とのタイム差が0秒4以内であれば、大きく評価を下げる必要はなさそうだ。〔表3〕
〔表3〕	前項で「2着以下」だった馬の、該当したレースでの優勝馬とのタイム差別成績(過去10年)
タイム差	成績	勝率 	連対率	3着内率
0秒1以内	3-0-1-6	30.0%	30.0%	40.0%
0秒2~0秒4	1-1-2-5	11.1%	22.2%	44.4%
0秒5~0秒9	1-2-2-13	5.6%	16.7%	27.8%
1秒0以上	1-3-1-24	3.4%	13.8%	17.2%

伏兵馬の台頭も警戒
過去10年の単勝人気別成績を調べると、優勝馬10頭中9頭は5番人気以内に支持されていた。好走率でも上位人気馬の数値が高くなっている。それに続く「6~9番人気」組は優勝こそないが、2着は5回を数え、連対率・3着内率で「5番人気」組を上回っている。伏兵馬の台頭についても警戒しておいた方が得策だろう。〔表4〕
〔表4〕	単勝人気別成績(過去10年)
単勝人気	成績	勝率 	連対率	3着内率
1番人気	3-2-1-4	30.0%	50.0%	60.0%
2番人気	2-1-3-4	20.0%	30.0%	60.0%
3番人気	2-0-1-7	20.0%	20.0%	30.0%
4番人気	1-2-1-6	10.0%	30.0%	40.0%
5番人気	1-0-1-8	10.0%	10.0%	20.0%
6~9番人気	0-5-3-31	0%	12.8%	20.5%
10番人気以下	1-0-0-20	4.8%	4.8%	4.8%

	勝ち馬を探せ! FOR THE WIN
芝2400m以上の重賞での成績に注目
2013年以降の過去4年の優勝馬について、過去3走以内における芝2400m以上の重賞での成績を調べると、これら4頭はいずれも過去3走以内に一度だけ芝2400m以上の重賞に出走しており、1頭はそのレースで「1着」、残る3頭は2着以下に敗れていたものの優勝馬とのタイム差は0秒6以内だった。近走で出走していた芝2400m以上の重賞での成績はチェックしておきたい。〔表5〕
〔表5〕	優勝馬の過去3走以内における芝2400m以上の重賞での成績(過去4年)
年度	優勝馬	過去3走以内の芝2400m以上の重賞での成績
2013年	ヒットザターゲット	目黒記念・0秒4差4着
2014年	ラストインパクト	天皇賞(春)・0秒6差9着
2015年	ラブリーデイ	天皇賞(春)・0秒5差8着
2016年	キタサンブラック	天皇賞(春)・1着 


 先週の全結果
ーーーーーーーーーーー
9/30(土)【5戦3勝】
投資金/[64,000円]
払戻金/[522,100円]

10/1(日)【5戦3勝】
投資金/[61,000円]
払戻金/[665,300円] 

先週の収支
【+106万2400円】
ーーーーーーーーーーー
◆申し込み
⇒toushikeibakai@xxne.jp
上記アドレス『プラチナ三連複入会希望』と明記の上ご連絡下さい

※先週の的中鞍は下記をご覧下さい

◆公開予想結果◆
土
阪神1R2歳未勝利
◎6ナムラキヌ 
6→3.4.5.11.12 
結果:4→12→6
三連複500円的中

中山2R2歳未勝利
◎12ベルウッドキング 
12→2.3.4.10.11.13 
結果:11→12→2
馬連790円的中
三連複1860円的中 

日 
中山3R3歳未勝利
◎15リフトトゥヘヴン 
15→4.8.10.11.13.14 
結果:15→10→1
馬連640円的中

◆会員予想結果◆
土
ーーーーーーーーーーー
阪神4R3歳未勝利
◎3ハートフルタイム 
[1着]
-----------
≪3連複フォーメーション≫
1着3 
2着2.5.7.13.14.15 
3着2.5.7.13.14.15 

各1000円
計15000
結果:3→14→13
[45100円]【15点的中】
【払戻/45万1000円】
ーーーーーーーーーーー
中山6R3歳上500万下
◎8コルコバード 
[2着]
-----------
≪3連複フォーメーション≫
1着8 
2着4 
3着9.11.14

各4000円
計12000
結果:4→8→9
[990円]【3点的中】
【払戻/3万9600円】
ーーーーーーーーーーー
中山11R秋風S
◎2ジュールポレール 
[1着]
-----------
≪3連複フォーメーション≫
1着2 
2着3 
3着5.7.10.12 

各3000円
計12000
結果:2→3→5
[1050円]【4点的中】
【払戻/3万1500円】 

日
ーーーーーーーーーーー
阪神4R障害未勝利
◎12ストリートオベロン 
[2着]
-----------
≪3連複フォーメーション≫
1着12 
2着11 
3着7.9.10.13 

各3000円
計12000
結果:11→12→10
[15050円]【4点的中】
【払戻/45万1500円】
ーーーーーーーーーーー
阪神10R道頓堀S
◎7アットザシーサイド 
[1着]
-----------
≪3連複フォーメーション≫
1着7 
2着9 
3着5.6.12 

各4000円
計12000
結果:7→6→9
[650円]【3点的中】
【払戻/2万6000円】
ーーーーーーーーーーー
阪神12R3歳上1000万下
◎5シンゼンドリーム 
[3着]
-----------
≪3連複フォーメーション≫
1着5 
2着16 
3着1.6.10.12 

各3000円
計12000
結果:16→10→5
[6260円]【4点的中】
【払戻/18万7800円】
ーーーーーーーーーー 
※有料予想は完全伏字なしでの公開となります。軸馬・紐馬・買い目の全てをメールで配信致します

◆情報提供鞍数
・週6~10鞍程度

◆購入指示買い目
・4~20点程度
※3連複提供が中心。点数は状況に応じて若干増える場合あり

◆配信時間
・開催日当日の朝10時頃
※情報の最終決定時間により多少前後することがあります

ーーーーーーーーーーー
有料予想の取得は
◆1ヶ月間(開催毎8日間)
『15,000円』

◆申し込み
⇒toushikeibakai@xxne.jp
上記アドレスに『プラチナ三連複入会希望』と明記の上ご連絡下さい
無料購読  購読解除